三成ホームの家づくり

デザイン

三成ホームの高性能自然派デザイン住宅はアトリエ建築家と建てる家

感性豊かなアトリエ建築家を交えて、お客さまとご家族にとって最適な住まいづくりをしていきます。
「〇〇〇したい!」というご希望をぜひお聞かせください。
あなたのライフスタイルと予算のバランスをとりながら、想像以上のデザインを提案します。

家族のライフスタイルに合った豊かな空間をつくりたい

今まで私たちは自然素材を 使い、住む人の健康を考えた家を提供してきました。でも、さらに一棟一棟にこだわって、美しく、生活を豊かにする家 をつくりたい、だからこそ、建築家とコラボすることにしました。 近隣の環境や光や 風の取り入れ家族のライフスタイルにあった豊かな空間をご提供致します。

家づくりで一番気を使うのは、「土地を活かす」ということ

朝目覚めて朝食をとる時、朝日が入ってくると気持ちがいいですよね。だから、近隣の住宅にも配慮して、光を取り入れるように計算します。風にも計算が必要です。眠る時にも風が涼 しく通るように考えるのですが、「ベッドで眠るのか、布団か」によっても窓の高さは変わってきます。土地に足を運び、家族のライフスタイルに耳を傾けるところからプランニングは始まります。

「建築家の建てる家って、デザイン性ばかり追求して使いにくいのでは?」

全くそんなことはありません。 建築家は「街並として美しい景観の家にしたい」「豊かな空間をつくりたい」とはいつ も考えていますが、一番大切なのは、家族のライフスタイルや希望の暮らしを叶えること。土地や光や風を考慮するの も、快適な住環境をつくるためです。

家事が楽しくなる空間づくり

たとえば「料理と洗濯と掃除、どれか一番好きですか?」そんな質問から。好きな家事 はもっと楽しく、嫌いな家事はストレスなくこなせるように、そんな空間づくりをしています。

「建築家をもっと身近に」を叶えるコラボレーション

お客さまのご要望から、年齢も個性もさまざま、得意分野やカラーもある建築家の方々から、最も合った建築家を選び、マッチングします。プランを立てる段階でも、実際の設計は建築家に任せつつ、一定の予算は 超えないようにプロデュースします。

アトリエ建築家紹介

建築家 藤田 摂さん

一級建築士。藤田摂建築設計事務所代表。2007年「牟礼の家」で日本建築士会連合会賞、2010年「One’s Worker Atellier」で平成21年度香川県建築士会作品展優秀賞を受賞。写真が好きで、建築作品を自ら撮影することも多いのだとか。

建築家 井上 郁子さん

一級建築士。藤田摂建築設計事務所所属。趣味と勉強を兼ねた街歩きが好きで、街並みを眺めながらの散策を楽しんでいるのだそう。犬と共に暮らす家の設計も得意で、自らも愛犬家1974年生まれ。島根県出身。